記事一覧

2022春夏新作【Supreme】Tシャツのサイズ感を徹底解説します【サイズ表/着画】

みなさんはSupremeのTシャツを持っていますか?

Supremeでは毎シーズン20種類以上のTシャツが発売され、値段も手頃のため購入を検討している方も多いことかと思います。しかし、いざ購入しようとしても、Supreme独自の「並び」に抵抗があったり、店舗が近くになくオンラインでしか購入できない方もいるなかで、やはり1番気になるのが『サイズ感』ではないでしょうか?

そこで今回は、SupremeのTシャツのサイズ感について徹底的に解説していこうと思います。

22SS新作シュプリーム x バーバリー 偽物 ボックス ロゴ Tシャツ 2色

ヒップホップクルー エイサップモブ の中心メンバーでファッションアイコンとして知られるエイサップ・ナスト が着用したことで話題を集める〈シュプリーム〉と〈バーバリー〉によるコラボ。

シュプリームは1994年、ニューヨークでジェームズ・ジョビアによりスケーターのためのショップとしてスタートしました。デザイナーやミュージシャン、アーティストなどからも強い支持を得ています。シュプリームはブランド名であり、ショップ名でもあるため、ショップでは他ブランドのアイテムも販売しています。また ブランドコラボレーションが多いのも特徴のひとつで、有名なところではノースフェイス、コムデギャルソンシャツ等の人気が非常に高いです。新作やコラボアイテムの発売時には店頭に長蛇の列が出来るほど人気も高くファンも多い、まさにストリートの最高峰ブランドです。

Tシャツのサイズ感について
今回は主に、SサイズとMサイズのTシャツを用いて解説していきます。

LサイズやXLサイズで悩まれている方でも、SサイズとMサイズの違いが、そのままMサイズとLサイズ、LサイズとXLサイズというように共通しているので、安心してご覧ください。

サイズ表で解説する
まずは、公式のサイズ表からみていきましょう!

袖丈の数値はそこまで変わりませんが、着丈と身幅に関してはワンサイズ上がるごとに3cmずつ大きく(長く)なっていることが分かります。

※ワンサイズ上がるごとの数値が全てのサイズで一緒のため、冒頭で話していたSサイズとMサイズの違いが、そのままMサイズとLサイズ、LサイズとXLサイズの違いに共通しているということです

しかし、数値で3cmと言っても、実際にはどれだけ違うのかはイメージしずらいですよね。これに関しては、別項目にある、実際の着画でみていくことにしましょう。

このサイズ表からは、SupremeのTシャツの大きさをイメージしていただくために、ユニクロのTシャツのサイズ表と比較していこうと思います。

例として、SupremeのSサイズとユニクロのSサイズを比較してみると、着丈で5cm、身幅で4.5cm、袖丈で2.5cmもSupremeの方が大きいことが分かります。

さすがに5cmともなると「大きいな」とイメージできるのではないでしょうか?

さらに言うと、個人的にSupremeのTシャツは着丈が長い印象があり、実際にSupremeのSサイズの着丈(72cm)と、ユニクロのLサイズの着丈(73cm)がほぼ一緒の数値となっています。

【関連記事】:スーパーコピー ちゃんと 届いた